ガラス補修

フロントガラスには大きな風圧がかかっています。そのため、小さなキズを放置しておくと、走行中に破損する危険を伴います。

 

100円硬貨で隠れるくらいの小さなキズであれば「ウィンドウリペア」という方法で修復できます。(ガラスを交換する必要はありません)

 

症状によっては、ウインドリペアでは補修できない場合もあります。

お気軽にご相談ください。お客様にとって最適の方法をご提案します。

 

ちょっとひとこと

 

飛び石によるキズは、高速道路を高速走行中につくものと思われがちですが、実は冬の時期の一般道走行中に起こることが多いんです。

 

その要因は「スタッドレスタイヤ」スタッドレスタイヤの溝に入った石ころが、走行中に外れて飛んでくるんです。他人事ではありませんね。

 

どうぞ、どなたさまもお気をつけください。